sign

10月6日から9日まで、オーストリア国Hochficht村にてAustroforma林業機械展が開催されました。

2日目には雨に見舞われたにも関わらず多数の参加者があり、大変にぎわっていました。

01
作業を見ている人々。上方には実操作展示のドローン。

02
日本にも導入されているコンラッド社ハイランダーハーベスタ。傾斜地も走行できる。

03
こちらも日本に導入されているマイヤーメルンホフ社ワンダーファルケタワーヤーダ。搬器のスピードが特徴。

作業展示も行えるような傾斜のある広い敷地内に、100を超える企業展示があり、全て回るのに1日以上かかってしまいました。
カタログも非常に重く苦労致しましたが、メーカーと直接話しのできる良い機会となりました。